AGAとは「男性型脱毛症」という薄毛の症状を指します。

AGAとは、別名「男性型脱毛症」と呼ばれる抜け毛の症状を指し、遺伝男性ホルモンが原因と言われています。

髪が薄くなってきたといった悩みのほとんどがAGAの症状による悩みと言われています。自分がAGAかどうかは以下の項目をチェック!

AGAチェック

以下の項目一つでも当てはまる場合はAGAの可能性があると言われています。あくまで可能性で本当のところは病院で診察してもらう必要があります。

  • 寝起きの際に枕に異常な抜け毛
  • 額や頭のてっぺんの毛が薄くなったと感じる
  • 1本1本の毛が細くなった
  • 育毛や発毛のケアを独自でしているが薄毛は進行している
  • 抜け毛の中に成長していない短く細い毛髪が増えた

AGAかも…と不安になった人は病院での診察を受けましょう。その際、一般病院ではなくAGA専門の病院で診察を受けたほうがより確実に状態を把握でき良いアドバイスを貰えるでしょう。

気になったら無料カウンセリングだけでもが正解!

AGAは放っておくとどんどん進行していきいずれは治療不可能な頭髪状態(俗に言う「つるっハゲ」)になる可能性もあります。AGAの進行を止めるためには病院での治療が最善の手段となるので将来後悔しないためにも気になったらすぐに病院で無料カウンセリングだけでも受けるようにしましょう。

AGA

▲ トップへ戻る